« 2016全日本マ選手権【京都選手】全記録 | トップページ | 山田池練習会 »

2017年1月22日 (日)

円通寺

今日はカミさんの運動不足解消のお供で岩倉にある円通寺(圓通寺)を訪ねた。カミさん、家事はよその2倍はやっているのだが、いかんせん運動をしない。走るのなんてもってのほか。歩くのがやっと。そこでたまには歩きましょう、と今日の散歩になった。

円通寺は15年ほど前に一度来ている。

地下鉄北山駅で降りて、北へ向いて歩いていくと深泥池に出会う。前回はこの池の周りをのんびり散策したが、今日は素通り。

深泥池(みどろがいけ)の淵をバス停のある道が通っており、そこを北へ坂を登っていく。ただし道が狭くクルマが体すれすれに走っていくので要注意だ。はてとここで考える。15年前はこんな危ない道は通らなかった。ひっそりとした住宅街の坂道を登って行った記憶がある。「○○窯」と書いた看板を掲げた窯元もあったように思う。

記憶力3歳なみのGGサンにしてはよく覚えているではないか。忘却の彼方の涯でぶら下がっているような記憶かな。

とかなんとか思いながら歩いていくと左手に自動車教習所があり、そこを過ぎると「圓通寺まで500m」の標識が目に入る。その角を左折して清閑な住宅街をとことこ歩いていき左手。木立の生い茂ったところが円通寺。京都でもあまり知られていない、ひっそりとしたところです。

前回来たときは、受付でカメラを取り上げられたが今は庭園のみ撮影OK、となっていた。(確か子供も拝観不可だったはずだが)

撮った写真がこれ。

0122_02_2

残念ながら、そこへ行って、本堂に座って眺めないと感動は伝わりません。

もらった栞でわかりました。
深泥池の手前で道が分岐していて、バス停のある道とは別の道も書かれていた。多分、15年前はそっちの道を登っていったのだろう。

ゆっくり歩いて北山駅から30~40分ほどか。

[2017.2.8記事]

|

« 2016全日本マ選手権【京都選手】全記録 | トップページ | 山田池練習会 »

散歩道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016全日本マ選手権【京都選手】全記録 | トップページ | 山田池練習会 »