雑記帳

2016年1月20日 (水)

林修の今でしょ!講座 誰でも知ってる歴史の新説

ゆうべ、オクさんがつけていたので何気なく聴いたテレビ。林修の今でしょ!

「歴史の偉人の衝撃新説スペシャル」と銘打った「織田信長」や「宮本武蔵」「新撰組」「真田幸村」について知られていない衝撃の情報を学ぶ、という番組だ。

東大のお偉い先生が調査した問題を出して林修が答える。どんな新説なのかと横目で見ていた。

宮本武蔵と佐々木小次郎の巌流島の決闘で武蔵が勝ったのは何故か?

強いだけじゃなくて姑息な手を使って勝った、とのヒント。

林せんせい答えられず。

この話はGGサンでも知ってる話。で、ぼくが答えを言って、それが当たるとオクさん驚く。「当たってるやん」

「実は小次郎は息を吹き返すが、隠れていた武蔵の子分ども出てきて、みんなで袋叩きしてとどめを刺したんや」とGGサン。

するとテレビでも同じことを東大教授が得意になって言っていた。

そこでまたオクさんが「凄い、よう知ってるやん」

「いや、こんなこと、ちょっと歴史の好きな人は知ってることや。以前、NHKの歴史番組でもやってたと思うで。それにネットでちょこっと調べたら出てることや」

新撰組の百姓剣法も有名なことだし、真田家が兄弟で東西に分かれお家の存続を図ったのも歴史上の常識。

関ヶ原で東軍が勝ち、西軍についた信繁(幸村のこと)が助かったのは、教授の言う、兄の信之の力もあるが、それよりも徳川四天王・本多忠勝が家康に助命嘆願したからが正解に近いだろう。

「忠勝の娘の嫁ぎ先が信之だからね」と言うとまたまたオクさん「へえー」


信長にしてもたいして新説でもなんでもなかった。

ことこのように、老いぼれGGサンでも知ってるようなことを林先生が知らなくて(実は知ってるけど知らんふりでしょう)、東大教授がさも自分が発見したように得意になって解説してるのを放送するテレビっていったいなんやろ。

まあこれで、ともすれば紙屑あつかいされるGGサンの沽券も多少あがったか。

「オクさん、ちょっとは見直した?」

いずれにしてもたいしたことない話でした。お粗末。

| | コメント (0)

2015年7月20日 (月)

高校野球

高校野球の京都府大会が西京極など3箇所で行われている。今日は近所の散歩コースにある日吉ケ丘高校が太陽が丘で試合。それで散歩も兼ねて行ってみた。

0720_01

京阪で宇治まで行き、そこから歩き。宇治橋を渡り、商店街を抜け、市役所前を通って、どんどん坂を登って行くと太陽が丘。クルマでは何度も走った道だが歩いて行くのは何十年ぶりか。

0720_02

入場料は700円。ちょうど日吉ケ丘と京都翔英の試合がはじまるところ。

0720_03

日吉ケ丘は初回に2点を先制し、ピッチャーもテンポよく投げて序盤を優位に進めたが、中盤に京都翔英の打線につかまり逆転を許す。【京都翔英8-3日吉ケ丘】

次の試合はバックネット後ろに席を変えて観戦。

0720_04

【府立工6-5京都廣学館】9回裏1死満塁からのサヨナラ勝ち。両校のキビキビした攻防は見応え十分でした。

高校野球をこんなに近くで観戦するなんて、半世紀前も昔、高校時代に三重県大会で母校の応援に行って以来かもしれない。

| | コメント (0)

2015年5月28日 (木)

ランナーはビール好き

走る人はビール好きが多い。というより飲まないランナーに逢った記憶がない。当然のごとくGGサンもビール好き。

走ったあとのビール、最高!

いままで千度走ってきた歴史は、ビールを千度飲んだ歴史でもある。走った日で飲まなかった日は一万三千余日のうち数日であろう。

とくにうまいビールは走り仲間と飲むビール。夏合宿の夜のバーベキューなどは人生最高に楽しい思い出ビール日のひとつ。

Gassyuku
会社の保養所・比良山荘での合宿(1999年・夏)

そんなにうまいビールではあるが飲み続けると体には相当の負担がかかってくる。家計への負担も半端ではない。

ということで遅まきながら(人生の9割がたは浪費したけど)飲酒量管理に乗り出した。

アルコールをビール換算で毎日大瓶2本以上飲んでる人は飲まない人に較べ消化器系癌などの発生リスクが2倍以上になるそうだ。毎日1本でも1.5倍。コップ1杯でも毎日飲み続けるとリスク100倍なんて数字もあった。

いい加減なとこもありそうだが、

飲み過ぎが良くないのは確か。そこで一週間単位で目標を決め管理することに。

うちは3種類の缶ビールを飲み分けている。
ビール中 500 スーパー・ドライ
ビール小 350 一番絞り
発泡酒中 400(オクさん専用) スタイルフリー

を1本あたりの数値とし、一日の飲酒量を計算。そして累積値をグラフ化。

目標 5000
上限 8000

目標を超える分は翌週に繰り越しとし、いかなる場合でも上限を越えてはならない。

Beer

思い立ったが吉日で今日、木曜日からスタート。

オクさんとのマッチレースです。
たまに外食する土・日が勝負のヤマ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

| | コメント (0)

2015年5月23日 (土)

一行ショートショート

ショートショートと言えば非常に短い小説のこと。日本では1000篇以上の作品を残した星新一氏があまりにも有名(なにしろショートショートの神様ですからね)。

ところで、それよりもっと短い一行ショートショートと呼ばれる作品もあるようだ。オチだけのものだが、ちょっと面白いので以下に引用してみた。

<引用元>
SF Prologue Wave 日本SF作家クラブ公認ネットマガジン

■林譲治

『知性の誕生』

  ?



■高槻真樹

『地球最後の年の「今年の一字」』

  完



■片理誠

『未来病院・全身サイボーグ編』

「先生、脳の向きを見てくれませんか、どうも寝違えたみたいで……」



『未来病院・見たい夢を見られる薬編』

「先生、夢の内容に不満はないんですが、エンドロールが長すぎて毎朝寝坊しちゃうんです」



■木立嶺

『直線』

 史上もっとも人を騙すことに成功した曲線。



『Eの不満』

「なんで俺がmc^2なんかとイコールやねん」



どうです。ちょっとニヤっとするでしょう。

リンク先です。
「一行ショートショート特集」

同サイトのこちらも参考に
「一行ショートショートとは?」高井信


こういうのって自分でも作りたくなる。

■GGサン

『宇宙誕生』

「おぎゃー!」

<注釈>
ひとりの人間にとっては自分の生まれた時が宇宙の誕生ではないかなあ。

同様の考えかたで

『宇宙終焉』

「ご臨終さまです・・・」

(注釈入りのオチではオチにならんか――お粗末)

| | コメント (0)

2015年5月13日 (水)

ナノブロック

ナノブロック(nanoblock)を知ってます?

4mm×4mmの世界最小ブロックです。GGサン、このブロックにはまった。

ピンセットでひとつひとつ積み上げていくんだけど、これが楽しい。

最初につくったのはイギリスのタワーブリッジ。たっぷり2時間はかかりました。

Bridge

材料といっしょに見やすい組立図が付いているので少しの根気さえあれば誰でも簡単。ただし小さい子供は無理かも。一応12歳以上から。

できあがれば飾っておき眺める。でも、すぐに次の作品が作りたくなる。

| | コメント (0)

2015年3月28日 (土)

春の陽気にふらふらと

春爛漫。午前中ぷらっと清水寺・祇園界隈を2時間ほど散歩。

0328_00
八坂神社の境内

ここへ来ると、子どものころ(60年ほど昔)にみた見世物小屋を思い出す。ろくろ首とか蛇女、それに・・・(多分、いまでは禁止用語ばかり)。夢に出てきそうな、おどろおどろしい看板につられ、怖いもの見たさで中に入ると・・・

| | コメント (0)

2015年3月27日 (金)

京都で開花宣言

京都気象台の職員が二条城のソメイヨシノを観て開花宣言。昨年と同じ日になったそうだ。

一方、五条から七条の川端の桜は数日前から咲いていた。こちらはシダレザクラ。

0325_01
鴨川沿いの桜(3月25日のスナップ)

| | コメント (0)

2015年3月22日 (日)

風車村

今日は久々にオクさんとドライブ。びわ湖の西、高島市新旭町の風車村。

0322_01

広い敷地にポツポツと家族連れの人たちが遊びに来ていた。

のんびりした一日

| | コメント (0)

2015年2月 8日 (日)

新年会

昨日は勤めていた会社の陸上部の新年会。20人ほどが集う。うち半分以上はOB。新人の歓迎会も兼ねる。一昨年入社のKくん。ほんとは去年が歓迎会なんだが、去年は3人の方の定年祝賀会を兼ねていて1年延ばしになったのかな。GGサンもOBなので詳しいところはわからない。

宴会ではKくんの隣に座っていろいろとお話。Kくんは高知県宿毛工業高校陸上部出身。宿毛(すくも)は会社創業者、竹内明太郎の生まれ故郷。そういう関係で、ここ何年か毎年、宿毛工高からの採用がある。それも陸上選手。

ただ、会社は陸上の実業団を有する企業ではない。陸上部はあくまで会社の福利厚生の一環で趣味のクラブ。当然ながらフルタイムで働くし残業もする。指導者のもとで毎日練習に励んでいた環境からは一変することになる。

Kくん、3000障害でインターハイに行ってます。

関東の大学に進んだ仲間もいるそうです。Kくんはなぜ行かなかったの? 勧誘はあったが高校でやりつくしたし、もういいか。みたいな感じだったらしい。

もったいない。

毎日、少しでもいいから走りや。

GGサンも30年若かったらなあ。いや10年でもいいんだ。一緒に練習できたのだが。

30年どころじゃなく40年も前の話。20代のGGサン。当時は大阪陸協にも団体登録していて、5000m16分台で走れる部員が5,6人いたかな。毎週水曜日は残業なしの日で合同練習日。工場内のマラソンコース4キロでタイムトライアル。GGサンはいつも先頭を走って引っ張り役。

指導者はいないがよく練習していた。登録や試合の申込み、練習会や試合のよびかけ、会社(組合)との予算折衝、試合結果の報告資料作成などなどやってました。仕事中でも陸上の資料作成をしたり(けっこう好きなんですね資料作り)、工場の現場で働く部員には職場を回ってその資料を渡し歩いていた。

当然、今の陸上にもお世話する人がいるし、若いリーダー役の人もいるので安心はしているが、毎年、優秀な高校陸上選手が入社してくるというのは、今だかつてないこと。

そこで提案。関西実業団に登録して関西実業団駅伝に出場しよう。そして夢はニューイヤー。

とかなんとか言って新年会を楽しみました。

もう走る力はないのでOBとして応援。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

| | コメント (0)

2015年1月29日 (木)

NEWシューズ asics GEL-DS TRAINER 19-wide

散歩がほとんどだが3足のシューズのうち一番よく履いていた〝NIKEダウンシフター5〟が擦り減ってきた。そこで昨日、オクさんの買い物にお供し靴を見に行く。イオンモール。

チビさんふたりと共にゼビオへ。ここはたくさんのランニングシューズがあり、見て回るだけでも面白い。チビさんは積んである箱をあけて中のシューズをほり出したり、ソファーの上で寝転がったりして遊んでいる。お店のスタッフさんは知らん顔。こちらから何かたずねない限り、彼らから寄ってくることはない。だからいいんだ。好きなだけ見て回れる。

買ったのは特価品2足。

一足はこれ。

0128_01
asics

0128_02
GEL-DS TRAINER

0128_03
19

asics DS-TRAINER 19-wide

2014年春夏モデルだから旧モデルか。

いろんな文字がプリントされているのでどんな意味かお勉強。

0128_04
ミッドソールの内側側面に〝DYNAMIC DUOMAX〟

上部に凸凹を施しミッドソールをはさみ込んだダイナミックデュオマックスが、着地時にかかる力を分散させて足の負担を軽減。

0128_05
靴底のアーチ部に〝PROPULSION TRUSSTIC〟

プロパルションプレート・・・中足部から前足部にかけてプレートパーツを配置したソール構造。高速走行時の安定性と反発性に優れ走行効率を高める。
トラスティック・・・ミッドソールの中足部を樹脂製のトラスで補強した構造。運動時にねじれが生じやすい中足部の剛性をアップし、フットワークの安定性を高める。

0128_06
アウトソールのかかと部に〝GUIDANCE LINE〟

中足部からつま先部まで伸びたガイダンスラインが効率よく安定した走りを実現。たしかにソールを縦断して溝があり < < < < < と矢印がプリントされている。

0128_07
ソールかかと部に〝AHAR+〟(エーハープラス)

Asics Hi-Abrasion Resistance Plus
従来のラバーと同等の軽量性とグリップ性をもちながら、約3倍の耐摩耗性を発揮するアウターソール素材。

0128_08
ミッドソールの後面に〝I・G・S〟

Impact Guidance System
目的とする動作を行うために必要な機能をすべて織り込む設計理念。バイオメカニクスはもとより、材料力学・衝撃工学等幅広い知見をもとにその設計の正しさが実験的にも理論的にも証明されたシューズにのみつけられている。

0128_09


0128_10

asicsサイトで説明書きを読むといいことばかり書いてます(当然か)。

DSという商品名ではasicsのサッカーシューズにもある。そのシューズが発売された当時、樹脂ソールの一部にゴルフボールのような表面にくぼみ(ディンプル)をつけ軽量化を図っていた。この形状が「Dimpleface Sole(ディンプルフェイス ソール)」とネーミングされ、その頭文字から「DS」という商品名になった、とNETに記事あり。どんな名前にもルーツはあるわけだ。

今日のジョギングで早速に履いてみる。脚のあがらないフォームなので地面と引っ掛かる感じだったが慣れるといい感じ。サイズは27.5で爪先をのびのびのばせる。それでいてホールドはしっかりとフィット。

トレーニング用でもいいし、出ることはないがレースにもいけそうだ。

散歩とジョギング用には少しオーバースペックか。でも税込6,000円でお釣りがあったので良しとしよう。

アシックス・サイトのオンライン価格は税込で9,072円。ネット最安値でも7,000円ぐらい。いい買い物だったのかなあ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

| | コメント (0)

より以前の記事一覧