音楽

2018年4月 9日 (月)

いとしのマックス(青春歌謡1967)

昭和42年、高校卒業・就職年のヒット曲その2は荒木一郎『いとしのマックス』

5枚目のシングルで発売日は5月15日。とあるサイトでは、その年のヒット曲26位。GSっぽい曲調で『今夜は踊ろう』と合わせて好きな曲だ。

多才な荒木一郎の映画デビュー作は「風と樹と空と」(吉永小百合主演)。町のクリーニング屋さんの店員で吉永さん相手にコミカルな役どころ。吉永さん19歳、荒木さん20歳。

| | コメント (0)

2018年4月 6日 (金)

虹色の湖(青春歌謡1967)

昭和42年10月10日発売。高校を卒業して就職した年。3畳一間の独身寮、近くの工場の現場で働く。小さなステレオを買い、レコードもけっこう持っていた。

聴いていたのは西郷輝彦、舟木一夫、加山雄三にグループサウンズ(GS)などで映画音楽も好きだった。

なお、この年のヒット曲№1はブルーコメッツの『ブルー・シャトウ』。GSの全盛期で『虹色の湖』もいわゆる”ひとりGS”。

歌っている中村晃子は1948年1月生まれ。うたたね君より1っこ上なんだ。レコードジャケットの写真から神秘的な少女イメージのまま来ていたけど。

彼女の本業は女優。「進め!ジャガーズ 敵前上陸(1968)」に準主演で出ています。

そこで映画の映像を使い動画作成。虹色の湖をバックに歌います。

作詞:横井弘 作曲:小川寛興 編曲:森岡賢一郎

 

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

テレビ | 散歩道 | 映画 | | 陸上競技 | 音楽