少年ドラマ

2018年2月14日 (水)

隠密剣士 忍法甲賀衆

日曜夜7時は「たけだ、たけだ、たけだ~」の4チャンネル。小学生時代から「月光仮面」ついで「豹(ジャガー)の眼」そして「隠密剣士」と見続けていた。

※訂正
4チャンネルでなく6チャンネルだったのかな。月光仮面~隠密剣士はTBSと宣弘社が製作したもので当時、関西のTBS系列はABC(朝日放送)の6chだった。4chの毎日放送はNETテレビ(現在のテレビ朝日)系列で風小僧や白馬童子をやっていた。テレビ業界の系列編成の歴史というのもなかなか面白そう。(2.15追記)


いつ放送していたか調べると

月光仮面・・・ S33/2~S34/7 小3~小4
豹の目  ・・・ S34/7~S35/3 小4~小5
隠密剣士・・・ S37/10~S40/3 中2~高1

隠密剣士は第二部の『忍法甲賀衆』から忍者が出て来て人気爆発、毎週テレビ釘づけ。

その隠密剣士がDVDで発売されていました。今回買ったのは6年ほど前に発売された「隠密剣士傑作選集」というDVD5巻組のもの。

その第一巻が「第二部 忍法甲賀衆 其ノ一」

180214_01

裏面は
180214_02

DVDを再生すると


思いだした。タイトルが出る前に呪文を唱えてました。

一、
忍術とは
いかなる困難
苦労にもたえ
忍ぶ事也

第二部の放送開始は昭和36年1月6日。中2の冬休み。55年前か。映像をみたら想いだすものだ。

YouTube組み込み、幅を100%の設定にしているのでスマホでもちゃんと見えるはず。高さは265に。画面は16:9なので幅は471。これでブログの幅にぴったり。

YouTubeに入って観てもらえばいいんですが。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

吉永小百合 | 少年ドラマ | 由美かおる | 雑記帳